• アンサンブル of トウキョウ
  • アンサンブル of トウキョウ
  • Ensemble of Tokyo

    ©OFFICE JUPITER

アンサンブル of トウキョウ事務局   〒224-0025 横浜市都筑区早渕3-13-25   Tel 03-3426-2010​   Fax  045-595-0224  ensembleoftokyo@gmail.com

チェンバロ
大村千秋

東京藝術大学大学院古楽科チェンバロ専攻修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞。2009年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員としてオランダに留学、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。これまでに崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの各氏に師事。また、国内外の講習会、マスタークラスに参加し研鑽を積む。第21回古楽コンクール山梨最高位受賞。
留学中は、オランダ各地の演奏会および Britten-Pears Programme のレジデント・アーティストとしてオールドバラ音楽祭(イギリス)におけるヘンデルのオラトリオ「サウル」公演に参加。また、2011年アムステルダムの音楽祭 Amsterdam Virtuosi 2011 において第1位を受賞、これによりフィンチコックス楽器博物館(イギリス)より招聘され、2012年スクウェアピアノ・フェスティバルにてリサイタルを行った。
帰国後はオランダ、イギリス、ドイツ、韓国の音楽祭にて演奏するほか、ラ・フォルジュルネ・新潟、北とぴあ国際音楽祭、国際ダブルリード・フェスティバル、みなとみらいジルヴェスター、横浜音楽祭等に出演。2013年よりソロリサイタルシリーズを開始、レパートリーは初期バロックから現代作品まで多岐にわたり、独自の感性によるテーマ性に富んだプログラムと共に好評を得ている。そのほか、チェンバロ、クラヴィコード、フォルテピアノのソリストとして、また通奏低音奏者としてオーケストラ、宗教作品、室内楽、歌曲等、幅広い分野で活躍している。
声楽アンサンブル Affetti mvsicaliメンバー。CD録音「宮崎蓉子 チャッコーナ」、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」出演。
桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、お茶の水女子大学古楽講座アシスタント、BEATA/BELUGA チェンバロ・クラヴィコードクラス講師。

​主な出演情報

-2019/11/16  松明堂 チェンバロ公開セミナー

-2019/11/23  BEATAオルガン練習室  永井寿子ヴァイオリンコンサート

-2019/12/1 伊藤チェンバロ工房(市原) 伊藤福一チェンバロ工房アトリエコンサート

-2019/12/18 日暮里サニーホール 及川豊テノールリサイタル

-2020/9/17 東京文化会館(小) アンサンブル of トウキョウ

-2020/12/4 紀尾井ホール アンサンブル of トウキョウ