アンサンブル of トウキョウ 第139回 東京文化 シュポア プロコフィエフ 
139出演者 シュポア 小林美恵 フランク フォルスト 青山聖樹 ボルショス 

第139回定期 5月26日(水)19:00東京文化会館小ホール

「静かなる闇から浮かぶ、希望の光とハーモニー」

弦と管。異なる音色が重なる美しい旋律を、貴重な作品で。陰と陽の世界へと、いざなう。

 

シュターミッツ:ファゴット四重奏曲 変ロ長調 Op.19-5 →変更

プロコフィエフ:五重奏曲 Op.39

モーツァルト:ディヴェルティメント へ長調 KV213(木管五重奏版)

シュポーア:九重奏曲 ヘ長調 Op.31

ヴァイオリン 小林美恵

ヴィオラ 大野かおる

チェロ 河野文昭

コントラバス 渡邉玲雄

フルート 村上成美

オーボエ 青山聖樹

ファゴット フランク・フォルスト →変更

クラリネット ロベルト・ボルショス(ゲスト)

ホルン 丸山勉(ゲスト)

一般4000円/学生3500円  全席指定

曲目ならびに出演者変更のお知らせ

新型コロナウイルスの影響により、以下のように変更させていただきます。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

(変更前)シュターミッツ:ファゴット四重奏曲 変ロ長調 Op.19-5

(変更後)モーツァルト :ファゴットとチェロの為のソナタ 変ロ長調 KV292

(変更前)ファゴット フランク・フォルスト

(変更後)ファゴット 吉田將

 

 

 

ゲスト 吉田將(ファゴット)

武蔵野音楽大学卒業後、ハノーファー音楽大学ソロクラス卒業。ベルギー王立フレミッシュオペラ首席奏者等を経て、現在、読売日本交響楽団首席奏者。武蔵野音楽大学、日本大学芸術学部、洗足学園音楽大学、国立音楽大学講師。サイトウ・キネン・オーケストラ首席奏者。

Fg 吉田將.JPEG
2021%20%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83

第140回定期 7月8日(木)19:00東京文化会館小ホール

「力強くロマンティック。奥行き溢れる“弦”の調べ」

古典派とロマン派。弦楽器たちが多彩に重なり、オーボエは鮮やかさを添える。

 

ホフマイスター:ヴァイオリンとヴィオラの為の二重奏曲 ト長調 Op.7-1

シューベルト:弦楽三重奏曲第2番 変ロ長調 D.581

クルーセル:オーボエと弦楽四重奏の為のディヴェルティメント ハ長調 Op.9

ブラームス:弦楽四重奏曲第1番 ハ短調 Op.51-1

 

ヴァイオリン吉原葉子

ヴァイオリン佐原敦子

ヴィオラ岡さおり

チェロ羽川真介

オーボエ青山聖樹

 

第141回定期10月28(木)19:00紀尾井ホール

「新時代を彩る“歓喜”、膨らむアイデンティティ。」

個々の才能を存分に堪能できるオーケストラ。内から勇気がみなぎる、ニ長調で。

 

-シューベルト:「ヒュドラウリスになった悪魔」序曲 ニ長調 D.4

-ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61(独奏:玉井菜採)

-モーツァルト:セレナーデ第9番「ポストホルン」 ニ長調KV320

(フルート:村上成美/オーボエ:青山聖樹/ファゴット:フランク・フォルスト)

 

オーケストラ: アンサンブル of トウキョウ

  

全席指定

一般4,000円

学生3,500円 

ご来場ありがとうございました。

第133回定期演奏会より

Vn独奏 玉井菜採

Ob独奏 青山聖樹

2019年11月29日紀尾井ホール

YouTube配信中

アンサンブル of トウキョウのチャンネルを開設しました。

アンサンブル オブ トウキョウ Youtube.gif

金昌国プレトーク原稿 公開中

ご好評をいただいております、定期演奏会18:45からのプレトーク。

当日の原稿をご覧いただけます。

​-第132回『ベートーヴェン』

-第131回『J.S.バッハ』