アンサンブル of トウキョウ 第139回 東京文化 シュポア プロコフィエフ 
139出演者 シュポア 小林美恵 フランク フォルスト 青山聖樹 ボルショス 
Fg 吉田將.JPEG

第139回定期 

5月26日(水)19:00東京文化会館小ホール

「静かなる闇から浮かぶ、希望の光とハーモニー」

弦と管。異なる音色が重なる美しい旋律を、貴重な作品で。

陰と陽の世界へと、いざなう。

 

シュターミッツ:ファゴット四重奏曲 変ロ長調 Op.19-5 →変更

プロコフィエフ:五重奏曲 Op.39

モーツァルト:ディヴェルティメント へ長調 KV213(木管五重奏版)

シュポーア:九重奏曲 ヘ長調 Op.31

 

ヴァイオリン 小林美恵

ヴィオラ 大野かおる

チェロ 河野文昭

コントラバス 渡邉玲雄

フルート 村上成美

オーボエ 青山聖樹

ファゴット フランク・フォルスト →変更

クラリネット ロベルト・ボルショス(ゲスト)

ホルン 丸山勉(ゲスト)

全席指定

​一般4000円/学生3500円

曲目ならびに出演者変更のお知らせ

新型コロナウイルスの影響により、以下のように変更させていただきます。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

(変更前)シュターミッツ:ファゴット四重奏曲 変ロ長調 Op.19-5

(変更後)モーツァルト :ファゴットとチェロの為のソナタ 変ロ長調 KV292

(変更前)ファゴット フランク・フォルスト

(変更後)ファゴット 吉田將

ゲスト 吉田將(ファゴット)

武蔵野音楽大学卒業後、ハノーファー音楽大学ソロクラス卒業。ベルギー王立フレミッシュオペラ首席奏者等を経て、現在、読売日本交響楽団首席奏者。武蔵野音楽大学、日本大学芸術学部、洗足学園音楽大学、国立音楽大学講師。サイトウ・キネン・オーケストラ首席奏者。