ヴィオラ
大野かおる
大野かおる ©Ayane Shindo.jpg

5歳よりヴァイオリンを始め15歳でヴィオラに転向する。

東京藝術大学大学院修了。在学中より活発な演奏活動を開始。

ターティス国際ヴィオラコンクール(イギリス)では2つの特別賞を、東京国際音楽コンクール「室内楽」では第一位入賞併せて2つの特別賞を受賞。ソロと室内楽を中心に国内外で活躍。アンサンブルofトウキョウでは創立以来メンバーとして活躍。著名なアーティストとの共演は数え切れず常に高い信頼を得ている。現在はカルテット・プラチナムのメンバーとしても活躍。東京藝術大学、東京音楽大学ほかで後進の指導も行う。

​主な出演情報

-2022/2/15 アンサンブル of トウキョウ定期演奏会(東京文化会館小ホール)